« 2012/9/20/0:50 | トップページ | 2012/10/7/sun/13:48 »

2012年9月23日 (日)

2012/9/23/sun/19:41

一山越えました。
越えたと言うのかどうかわかりませんが。

今回、札幌市が公募したカフェ事業に応募してみました。
場所は中央図書館。公式な発表では、一日1400人を越える人が利用しているそうです。

自分とこの法人ではもちろんカフェを運営したこともありませんし、当然僕自身も経験がありません。
だけど、将来的にはやろうと思ってたこと。
当初考えていたより、1〜2年早いタイミングだったんですけど、チャンスということで応募してみました。応募法人は7法人だったそうです。
その中から、プロポーサル方式で一法人が選ばれます。
公募期間も短く、しかも異業種でノウハウも少ないなか、様々なツテと足と時間を使って、なんとか応募することができました。
この経験はとっても大きいと思います。たとえ駄目だったとしても(今のところ受かると思い込んでますが)、自分の経験値として大きな貯金です。
カフェをオープンさせるノウハウはできました。
人脈も。
大きな大きな財。

書類審査のあと、先週の金曜日が面接でした。
そして結果は明日以降に。
結構ドキドキですわ。

ほっとしたけど、次の山がまたそびえてっている。
自分は山脈にいるんだと実感。

ありがたいこと。

今日の昼間、アルピニストの栗城さんが山は苦しいから登るんだと思うって言ってた。
その通りだなあ。

|

« 2012/9/20/0:50 | トップページ | 2012/10/7/sun/13:48 »

コメント

 チャンスは前髪!です。やってきた時がチャンス! よく思い切ってトライしましたね。
結果は(信じてるけど)どうあれ、チャンスを捉えたことに悔いはないはず。

投稿: ゆいゆい | 2012年9月23日 (日) 22時31分

ゆいゆいさま
ありがとうございます。結果、駄目でした。給食とか、社員食堂なんかをしている会社さんに負けました・・・。
実績の部分、障害者雇用の部分なんか評価が高かったようです。
今回の学びは必ず活きてくると思っているので、無駄なことは何一つなかったかなあと思っています。
近いうちに、ライバル店を出します。

投稿: ni-no | 2012年10月 7日 (日) 13時43分

 公募結果、ダメでしたか、そうですか。
はじめての公募トライで通ってしまうより、良かったかもしれない。
と、考えよう。もし、通ってたら、うれしいけど(-_-;)、汗あせ、バタバタ・・(^^;
になってたかも知れない。

9月から10月へ、プライベートで予想よりかなり早い母の看取りがあったりして、
気づいたら、秋という感じです。
予定では、来週、Y子さんと高級ホテルスティしての東京観光ツアーで、
夜は青山の生授業に出かけて、浅野さんの講義を聴くスケジュールだったのですが、
キャンセルしてもらいました。
では、またね。

投稿: ゆいゆい | 2012年10月10日 (水) 04時20分

ゆいゆいさま
そうでしたか。
ご冥福をお祈り致します。
心身ともにお疲れになっていると思います。
少し休んで下さいね。

投稿: ni-no | 2012年10月10日 (水) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514283/55729386

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/9/23/sun/19:41:

« 2012/9/20/0:50 | トップページ | 2012/10/7/sun/13:48 »